観光産業を重視なら県全体で右翼に対処したほうがいいよ。

観光産業を重視なら県全体で右翼に対処したほうがいいよ。

内地から来たレイシスト右翼が那覇でヘイトスピーチを行っているけど、観光産業を重視するならそろそろ県全体で彼ら右翼に対処したほうがいいよ。連中は中国から沖縄を守れとか言ってるけど、中国から沖縄を守る前に、おまえら内地から来た右翼から沖縄を守らなければならないんだよと言いたいね。

— rsb (@RSB_2020)



スポンサーサイト

日本版ネトウヨのスターターパック。— Republic of Uruma

日本版ネトウヨのスターターパック。

— Republic of Uruma (@RepUruma)




松本、佐喜真、宮崎ら沖縄県保守議員がヘイト活動の在特会関係イベントに参加!

松本、佐喜真、宮崎ら沖縄県保守議員がヘイト活動の在特会関係イベントに参加!

在特会関連団体「チーム沖縄」代表の森田草士が主催しているイベントに、松本哲治(浦添市長)や佐喜真淳(宜野湾市長)、宮崎政久(衆議院議員)らが登壇するという。行政のトップでありながら、あろうことかヘイト活動家と公然と関わっているなんて、完全にアウトではないだろうか。醜悪極まりない。— Mike



【告知】トークライブ
新しい世代のための政治❣️

12月19日 20:00〜
ガレージバーJJ(宜野湾)
2500円

松本哲治 浦添市長
佐喜真淳 宜野湾市長
宮崎政久 代議士

花城大輔 沖縄県議
奥間亮 那覇市議
宮里洋史 西原町議
カヨウ宗一郎 琉大生
— 草士