FC2ブログ

攻撃目標に巨大津波を発生させる、ロシア最新兵器!

攻撃目標に巨大津波を発生させる、ロシア最新兵器!

米国が戦慄、ロシア新型水中兵器の恐るべき攻撃方法(JBpress) - Yahoo!ニュース https://t.co/GK677aKE8f @YahooNewsTopics

— ヘリオス40 (@helios40) 2019年5月1日




スポンサーサイト

NHKが横田基地と北朝鮮の直行便があることを報道。— 非一般ニュースはアカウント凍結

NHKが横田基地と北朝鮮の直行便があることを報道。— 非一般ニュースはアカウント凍結






思いやり予算で約20万円の家賃がタダで住める!米軍人・軍属 専用住宅

思いやり予算で約20万円の家賃がタダで住める!米軍人・軍属 専用住宅


GAIJIN HOUSE

激変する北谷町砂辺エリアには米軍人のジョートーアパートがたち並ぶ マハロな毎日


恐怖!在日米軍基地は基地外へ増殖する(追記あり)
2008-03-29 宮城康博blog
http://nagonagu.hatenablog.com/entry/2008/03/29/120451

2005年度のデータだが、おきぎん経済研究所の調査分析によると、沖縄県内には4500戸前後
の物件があり、民間物件に比べて高額だが、稼働率90%と高い。理由は日本政府の思いやり
予算(在日米軍駐留経費負担)として、住宅手当などの名目で一人当たり22万―33万円支給
されるからだという。同研究所は「貸出物件は増えており、ビジネスとして成長している」
と分析している。

軍人の場合、階級によって毎月約17万―28万円の住宅手当と、使用量に関係なく光熱費約
5万円が支給される。公務員や技術者などの軍属も約30万円支給される。これらは日本政府
の思いやり予算から捻出(ねんしゅつ)されているという。

地域別にみると沖縄市・北谷町周辺が53・7%と最も多く、特に北谷町宮城海岸沿いに集中。
嘉手納町・読谷村周辺は36・3%だった。

投資としての米軍人・軍属向け物件って何? | 沖縄移住<https://t.co/pYe9MDwV2e> https://t.co/BVc3WuMTZq

— ヘリオス40 (@helios40) 2018年2月18日



豪華な基地外住宅急増 北谷町や読谷村

 事件現場近くの住民が憤りを表すのは「綱紀粛正」「夜間の外出規制」などというが、米軍側
は夜間外出規制の対象にもならない基地外住宅を急増させてきた現実だ。女子中学生を暴行
した米兵も基地外住宅に住んでいた。基地外住宅は海のある北谷町や読谷村などに集中して
米兵街を形成し「まるで米兵の別荘地帯」といわれる。沖縄県は米兵の基地外住宅は5107世
帯(5000~6000人・昨年9月現在)と発表している。

 米兵住宅の家賃は日本人の住宅の3~5倍で、1カ月30万~40万円の家族向け高級マンシ
ョンや一戸建てが大半。住宅費は米軍から出る手当だが、そのもとは日本政府が出す「思いや
り予算」である。おきぎん経済研究所の資料によれば米軍側が出す住宅手当は、少尉・中尉で
月に約17万円、大佐クラスが約28万円、教員やエンジニアなどの軍属が約30万円。さらに住
宅手当と別に光熱費の名目で約五万円程度支給される。米軍住宅の費用にはシステムキッチ
ン、冷蔵庫、乾燥機、各部屋へのエアコン取り付けなど、各種電化製品や家具の購入費もふくま
れる。米兵は住民登録もしておらず住民税などの税金類は一切納めていない。

 北谷町砂辺地区住民の一人は「北谷だけで米軍住宅は1000戸は超え、そのうち7割が砂辺
にある。日本人なら4世帯が住む広さに1世帯が住み、光熱費はすべて日本の思いやり予算で
出す。だから24時間クーラーはつけっ放し。日本人の税金で贅沢をして中学生を暴行するなど
許せない」と話す。別の住民も「税金は払わないのにゴミを出すのはタダ。市民は有料ゴミ袋で
出すが、米兵は黒い袋で出し放題。民間業者が集めて焼却場にもっていくがその費用は各市町
村の負担だ」と指摘する。

 現在2500人の住民が生活する砂辺地区は爆音被害がひどく、ここ30年で200世帯が出て
いった。生活苦のなかで米軍に1戸建てを30万円で貸し、自身は7万~8万円のアパートに住ん
でローン返済をする住民も多い。北谷町砂辺区の自治会も「もう基地外基地は要りません」と看
板を立て、米兵用マンション建設に抗議している。




【悲報】産経新聞、とうとうツアーを企画してウヨたちから金を集め始める。沖縄の米軍基地周辺見学1泊2日で12万円… https://t.co/wB6CUyeTWF

— Republic of Uruma (@RepUruma) 2018年2月16日