医者は「ブドウ糖がガンの餌だ」と知ってる。

医者は「ブドウ糖がガンの餌だ」と知ってる。

ガンは3カ月で治せる病気!ブドウ糖はガンの餌だった(スターライトのブログ)
http://ameblo.jp/moonpin/entry-12254546105.html



ここにガンがあるって見つける検査これをPET検査っていいます。

どういう検査かっていうと、ブドウ糖に光る物質をくっつけて点滴して1時間後にここに光る物質が集まるんです。

そこに転移したガンとか、それから一つのが見つかったら 他にガンはないかとか見つけるためにやります。

つまり医者は「ブドウ糖がガンの餌だ」と知ってる。

なのに抗がん剤、放射線やった後、手術やった後、患者は一時的に食べれなくなりますね
その時ににブドウ糖点滴やる。

「先生それブドウ糖ですね、ガンの餌じゃないですか? 」

って聞くと医者はなんて言います?

「あっ、これは脳の栄養ですよ」て言うんですね 。

そうすると皆さんはどうします? そこで思考ストップ。

「あっ、そうですか、じゃお任せします。」

素人だからお任せするんです。

ガンは簡単に治るのに

どうして3ヶ月、1年、5年て続くんでしょう?

これは治し方を知らない先生んとこ行ってるからだ。

そう思いません?

だってブドウ糖がガンの餌だって知ってながら点滴してるんですよ。

だからガンの患者さんに対して

まずお見舞いに、まんじゅうとかお菓子とか持ってきてはダメ。

白い米、白いパン、白いうどん全部ダメ。

アイスクリーム、プリンもちろんダメ。

ところがガンの餌はブドウ糖なもんですから、ガンの患者は甘いもの欲しがるんだね。


スポンサーサイト

宗像久男先生「ガンは3カ月で治せる病気!ブドウ糖はガンの餌だった」 ワールドフォーラム2016年9月

宗像久男先生「ガンは3カ月で治せる病気!ブドウ糖はガンの餌だった」 ワールドフォーラム2016年9月




抗がん剤治療では絶対にがんが治らない決定的な理由!抗がん剤はなぜ効かないのか?

抗がん剤治療では絶対にがんが治らない決定的な理由!抗がん剤はなぜ効かないのか?



抗がん剤は毒ガスであり、
強烈な発がん物質です。

そんなものを体に入れてもがんはなくなりません。

完全なる間違いです。
がんの原因を彼らは解明していないのです。
でも東洋医学は違います。

本当は治す方法は既に地球上にあるのに、教えません。

「そうは言っても、お医師さんは悪い人には思えません・・・」
と言う人もいるでしょう。

確かにとても頑張ってくれているお医者さんも要るでしょうし、とても頑張って研究しているお医者さんも要るでしょう。

しかしそれは単なる下っ端医師です。
本当の知識を下まで伝えていないのです。

下っ端は、病院ビジネス、薬ビジネスの下請け業者に過ぎないのです。

もし、がんやうつ病や筋ジストロフィーなどの難病の治し方はすでに分かっているとしたらどうでしょう?

なぜ?伝えないのでしょうか?

簡単に治ることが分かってしまったら、
薬が売れなくなるからです。病院が倒産するからです。

薬や医学会を牛耳っているロックフェラー財団の莫大な利益が、一瞬で消し飛んでしまうからです。

彼らはそれを一番恐れています。

実もはもう既にそういった病気の原因や仕組み、そして治し方なども全て解明されています。

西洋医学が解明したのではありません。
東洋医学です。

東洋医学では、もうそういった病気は既に解明済みです。

驚かないで下さい。

ほんとうの話です。
そして更に、いつ解明されたかというと、

紀元前です。

もう既に紀元前の時代に、

中国において沢山の臨床が行われ、陰陽五行に基づく、療法によって試行錯誤が行われ、治療法が確立しています。

それを西洋医学がないものとしてしまったのです。
自分たちの利益のためにです。

これは大変な洗脳です。

先ずロックフェラー財団が、アメリカで西洋医の学校を作ります。

そこで徹底的に西洋医学の知識を医者の卵の頭の中に刷り込んでいきます。

更に栄養学会も作ります。
栄養士にも西洋医学的な栄養学を教えていきます。

こちらも洗脳であり、刷り込みです。

しかしそれは全く嘘っぱちでした。

もし、「それは間違っている」という人がいたらどうでしょうか?

そいう人は弾圧されました。

ホントは治る!という治し方を見つけ論文に書いたらどうなったでしょうか?

論文は抹殺され、その人はいなかったことになります。

ロックフェラー財団の意に添う考えは、補助金が与えられ、大きくなる。

意に沿わない者は、もちろん補助金など与えられずに抹殺される。

こんなことが続いたらどうなるでしょうか?
想像して頂ければわかると思います。

さらに、テレビやラジオが出てきたら、

もちろんテレビのスポンサーになって、

テレビ・マスコミによって西洋医学のことを大々的に伝え、洗脳し、東洋医学についてはほとんど伝えない。

ということを行います。
このことによって、

今の洗脳社会が誕生したのです。