被害女性の告別式に800人 「絶対に許せない」TBS系(JNN)

★日本を守るため米軍は必要であり「別の民族である
沖縄人を利用してやろう」「荒くれ外国人が来るのは嫌だ」
「昔、隣国で悪さをしたので今後は仕返しが怖い」
「お国のためだ、皇族を守る役割もある、沖縄人よ犠牲になれ」

モンサントの「遺伝子組み換え食品」の毒素のように大和民族のDNAには
常に犠牲になる弱者や地域を活用する「遺伝子」が組み込まれて
いるのである。

沖縄独立しか助かる道はありません!


被害女性の告別式に800人 「絶対に許せない」

TBS系(JNN) 5月21日(土)17時57分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160521-00000067-jnn-soci

 沖縄県で発生したアメリカ軍属による女性死体遺棄事件。21日午後、被害に遭った女性の告別式が実家のある名護市で行われました。

 親族や友人などおよそ800人の参列者の中には、翁長知事をはじめ、中谷防衛大臣や島尻沖縄担当大臣の姿もありました。20歳という若さで命を失った被害女性を思い、会場は深い悲しみに包まれました。

 「これ絶対に許せない。最後まで訴えないと。絶対に許せないと思う」(被害女性の親せき)
 「怒りしかない。ご家族の皆さんがお気の毒で、悲しくてしょうがない」(参列者)
 「高校も一緒なので、いい子だったので本当に悲しい。身近な人が事件に巻き込まれて嫌なので、こういう事件が少なくなっていってほしい」(高校の同級生)
 「私も会社の同期だった。悲しいとしか言えない」(会社の同僚)
 「本当にもう、素直な気持ちで許せないと言うしかない。二十歳だし、これから色んなことがあるはずだし、本当に許せない」(参列者)
 「悔しいの一言」(参列者)

 一方、遺体の発見現場では、被害女性の物とみられる赤いランニングシューズが新たに発見されました。沖縄県警は殺人での立件を視野に捜査を進めていますが、遺体の損傷が激しく、死因の特定も難しい状況です。

 沖縄では今年3月にもアメリカ軍人による女性暴行事件が発生しており、沖縄では相次ぐ事件に怒りの声が上がっています。(21日17:32).


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する