佐藤優氏の世論洗脳法は!沖縄で有名な「ハイハイ学校」

佐藤優氏の世論洗脳法は!沖縄で有名な「ハイハイ学校」


★沖縄の離島で進む自衛隊増強、日中戦争の機運を高める
動きが静かに実行されている。
★「ハイハイ学校」とは情報に無知な老人や女性
を集めての「催眠商法」である。

ハイハイ学校
http://www.junm0713.com/1.html

陰謀・宗教・癒しを求めるある沖縄人のアフター5!

最近の佐藤優氏、中丸薫氏の沖縄に対する言説の変化について(2014-03-22)
http://secretagentja.blog102.fc2.com/blog-entry-185.html


もし、あの方々が、ユダヤの意向を受けた者だとしたら、いろんな理屈を作って、とにかく
自衛隊の配備、尖閣緊張化を訴えてくると思います。

商法のひとつで、一昔前、沖縄では「ハイハイ学校」とか言われてましたが、するどい疑問
をぶつけがちな若者を排除した中で行われる「催眠商法」というのがあります。

販売が始まると、出入り口は屈強な人で防御し、若者の入場を拒否されるそうです。
(はじめは生活用品を100円などで売り、これほしい人、手を挙げてといい、「はいはい」と言わ
せ買っていくうちに、最後のへんで、高価な布団を交わされたりするあれです。)

もしかしたら、上記講演で、佐藤氏が「みなさん、こんな沖縄の権利が踏みにじられる中、沖縄の
心と自治を守るのは大事ですよね、(方言を使い、昔のことを話しながら。こういう話に高齢者は
胸襟を開いてしまいがちです)」

「でも、長年外交に携わった専門家の私から言うと、ウクライナがこういう状況で、ロシアが強引な
ので、(ほんとはあれ、アメリカが仕掛けてるだけなんですが)尖閣にも中国が入るかも知れない。

「こういう厳しい国際事情の変化があったので、沖縄は自衛隊を配備し、自立を守らなければなら
ない。背理的ですが、現段階では、沖縄の自立を守るために、自衛隊に頼らざるを得ない」と言う
のではないかと。

★佐藤氏の狙いは「国士のふりをして」沖縄世論に入り込み沖縄での「自衛隊増強」
沖縄周辺での「局地戦」 日・中戦争を導く事である。

佐藤優さんは知念ウシさんとそのお仲間たちが主導する排他的な沖縄民族主義とも
実質的に共闘している。
沖縄民族主義の力を借りなければ佐藤優さんのシナリオは実現しない。しかし、沖縄民族
主義は一般的に自衛隊も嫌っている。
今ここで、佐藤優さんの「沖縄の自衛隊増強論」がばれてしまったら、佐藤優さんの正体が
明確になり、イニシアティブを とれなくなってしまう。そうした事態は絶対に避けたい。
佐藤優さんの「沖縄の自衛隊増強論」はばれてはいけないものなのだ。ばれたとたんに
佐藤さんは沖縄の論壇から放逐される可能性だってある。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する