自民党と大衆のおかげでディストピアが誕生しそうだから、英語勉強して海外移住しよう

自民党と大衆のおかげでディストピアが誕生しそうだから、英語勉強して海外移住しよう



★自・公に洗脳されたおかしな沖縄人も増えてきた、USJや
ディズニーの宣伝に疑いなくウハウハの『昆虫脳の沖縄人』



管理社会がもうすぐやってくる!?ディストピア小説まとめ

更新日: 2013年04月06日 ディストピアってなに?
http://matome.naver.jp/odai/2136520487933870101


ディストピアまたはデストピア(英語: dystopia)とは、ユートピア(理想郷)の正反対の社会である。

一般的には、サイエンス・フィクションなど空想的な未来として描かれる、否定的で反ユートピアの
要素を持つ社会という着想で、その内容は政治的・社会的な様々な課題を背景としている場合が多い。

ディストピアの語源は、「悪い、困難な」を意味する「古典ギリシア語: δυσ-」と、「場所、風景」を
意味する「古典ギリシア語: τόπος」を組み合わせたものである。また同様に「悪い、不道徳な」を
意味する「古典ギリシア語: κακόs」を組み合わせたカコトピア(英語: cacotopia)や、反ユートピア
(英語: anti-utopia)、あるいは日本語では暗黒郷などと呼ばれる事もある。

出典
ディストピア - Wikipedia

ディストピア小説の主な特徴

・体制(指導者)が自らの政治体制をプロパガンダで「理想社会」に見せかけ国民を洗脳し、体制に
反抗する者には治安組織が制裁を加え社会から排除する(粛清)。

・表現の自由が損なわれており、社会に有害と見なされた出版物は発禁・没収されることがある。

・社会の担い手と認められた市民階級の下に、人間扱いされない貧困階級が存在し、事実上は貧
富の差が激しい社会となっている(格差社会)。

・市民社会では貧困の根絶が達成されたことになっているが、実際には社会の統制の枠から爪弾
きにされた者たちが極貧層となり、それらのスラムが市民たちの目の届かぬ場所に形成されている。

・社会の枠の中で暮らす市民階級について、体制が市民階級を血統やDNAのレベルで把握・管理している。

・強制的に人口を調整ないし維持する必要があり、市民の家族計画、さらには恋愛・性行為や妊娠・出産
など人類の繁殖にまつわる部分さえ社会によって管理されている(産児制限)。

・これら負の側面については、市民階級からは当然のものとして捉えられているか、市民階級の立場から
は完全に隠蔽された社会となっている(愚民政策)。

出典
ディストピア - Wikipedia


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する