沖縄の社会構造とは?

沖縄の社会構造とは?

★沖縄の知識人、政治家は『戦後および日本復帰後』
の沖縄を検証し沖縄県民に知らせないといけない。

★沖縄の社会構造=戦後70年以降『生きていくために仕方がない』
とあきらめた人々が支配者側の「犬」に変身、戦後沖縄の運営に関与。
一般大衆にバレナイよう偽装、マッチポンプ社会を構築した。

沖縄には、自分たちの現状を変えたくないという、真の意味での保守的な
社会集団の存在「基地には反対だが、基地の見返りである振興基金に依存
する公主導・官主導の経済はこのまま続けたい」という集団です。

市民オンブズマン わらびの杜 ツイッター
https://twitter.com/kento_sekkei

20120328「行政とはどのようなものか〜」豊里誠美氏講演全編きれい版
https://www.youtube.com/watch?v=Y6LqPa2XzZE&t=2570s

竹野一郎『年間、20億円』 沖縄最大の軍用地主
http://ameblo.jp/helios40-okinawa/entry-11609595008.html

沖縄右翼はカルト宗教の統一教会、幸福の科学が運営中!
http://helios40.blog.fc2.com/blog-entry-4.html


日本による沖縄植民地支配の400年前から続く悲しい歴史 - ユキノシバリ
http://helios40.blog.fc2.com/blog-entry-1203.html

琉球で行った、薩摩式統治システム 『借金で奴隷になった琉球人』
http://helios40.blog.fc2.com/blog-entry-75.html


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する