高橋哲哉 知られざる極秘文書「天皇メッセージ」の影響とは? 沖縄基地問題で本土の人間が向き合うべき県外移設の論理 | 週プレNews

高橋哲哉 知られざる極秘文書「天皇メッセージ」の影響とは? 沖縄基地問題で本土の人間
が向き合うべき県外移設の論理 | 週プレNews

★沖縄の基地問題は「分離独立」しか解決方法はありません。
これから待ち構える「戦争リスク」にもヤマトの幻想から抜け
きれない沖縄県民。沖縄魂を持つ本物は現れるのだろうか!



どう分けるか。やり方次第です。私は沖縄独立は実行するべきだとは思いますが、ウチナーンチュにはその気がないのです。第2の瀬長亀次郎が現れれば変わると思いますが。



「中国のミサイル1400発で日本は一度壊滅させられ、中国に花を持たせて戦争を集結させる。それが米国の戦略」〜岩上安身による伊波洋一・元沖縄県宜野湾市長インタビュー






スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する