FC2ブログ

県立博物館で施設利用料金の消費税二重取り問題!


人気ブログランキングへ

★プロミスキーパーズ施設で殺人事件
http://helios40.blog.fc2.com/blog-entry-55.html


★本当に間違いなのかね?


県立博物館で施設利用料金の消費税二重取り問題!


6年で750万円過徴収 沖縄博物館、消費税二重に

2014.2.25 MSN産経ニュース

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140225/crm14022514470008-n1.htm?utm_medium=twitter&utm_source=twitterfeed


沖縄県立博物館・美術館の施設利用料金過徴収のお詫びと返金のお知らせ

http://www.museums.pref.okinawa.jp/museum/topics/detail.jsp?id=1166




                                    沖縄県立博物館・美術館指定管理者
                                    文化の杜共同企業体代表 平良知二

 
沖縄県立博物館・美術館において、指定管理者の文化の杜共同企業体は、施設利用料金に係る消費税の取り扱いを誤り、平成19年11月の開館以来これまで、消費税を二重に計算し利用料金を徴収していたことが明らかになりました。

これまで県立博物館・美術館をご利用いただいた皆様、県民および関係者の皆様に深くお詫びいたします。
 
観覧料や施設利用料金は条例上の基準額表に基づき指定管理者が定めるもので、同基準額は消費税を含んだ額として規定されています。観覧料についてはチケットの自動販売等により、定めた額通りに徴収していました。

 しかし、請求書による支払いとなる講堂やギャラリー等の施設利用料金については、指定管理者が一般的な請求書の商慣習により、定められた額にさらに消費税分を加算する誤った運用を行ってしまったため、当該問題が発生したものです。
 誤って加算した分は全額返還することとし、今後準備が整い次第、対象者全員に連絡し、お詫びするとともに返還手続きについて説明の上、返還を行ってまいります。
 
返金等に関する問い合わせは文化の杜共同企業体にお願い致します。
 県立博物館・美術館および指定管理者では、再発防止に努めるとともに、今後とも県民の皆様はもとより、観光客や海外の方々にも親しんでいただける施設をめざし、沖縄の歴史・文化・芸術等の魅力発信に取り組んで参ります。

                                               平成26年2月26日



                               文化の杜共同企業体
                               〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち3-1-1
                                        (沖縄県立博物館・美術館内)
                                             

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する