RBC THE NEWS「首里城司令部壕 説明板問題で「新証言」

RBC THE NEWS「首里城司令部壕 説明板問題で「新証言」

2016/10/28 に公開


特集です。沖縄戦当時、首里城の地下には日本軍の司令部がありました。
4年前、その説明板が設置されましたが、その文章からは当初予定されていた「慰安婦」や「住民虐殺」といった文言が削除され、物議をかもしてきました。
こうした中、この問題について『新たな証言』が発掘されました。
当時の実態を示す新証言とは。




第32軍司令部壕の第六坑道口近くで住民虐殺が行われたことが、被害者の名前や殺害・埋葬場所も含めて具体的に語られ、報道されている。」資料:琉球新報連載「首里城地下の沖縄戦」1— ジョージ



琉球新報 28日
(何度も紹介済みですが)正子・ロビンズ・サマーズさんの絵画展が31日まで那覇で開催中— 乱調



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する