日本人だと信じる沖縄人に告ぐ、安倍を守るため「中国人と戦って散れ」

日本人だと信じる沖縄人に告ぐ、安倍を守るため「中国人と戦って散れ」

★強姦魔の米兵とゲーム脳&野蛮なヤマト人相手に完全屈服した昆虫系
無能沖縄人は奴隷として身を捧げる最終局面を迎える!

沖縄もジャップの悪行で散々な目にあったはずなのに、上のシージャーは沖縄をアジア全域で悪事を働いた最悪の日本に併合させた。はっきり言って自らのアイデンティティを捨てて日本復帰運動やりやがったシージャーはうすまさフラーとしか言いようがない。— Republic of Uruma



沖縄のニセーがまず始めなければならないのは、日本復帰運動やりやがった、腐れシージャーのミスリードを清算することだ。ここから始めなければウチナーとウチナーンチュは一生腐れジャップの植民地奴隷のままだね。— Republic of Uruma



沖縄がジャップの一部である限り、いつまでも沖縄は弱者視点でしか物事を語ることができないだろうね。毎年毎年、米軍基地や教科書問題でウチナーが「沖縄の立場を理解しろ」と訴えること自体が惨めなんだよ。ヤマトからの独立を前提に物事を考える覚悟もない連中は一生惨めな奴隷のままだ。— Republic of Uruma



東ティモールの独立経緯を調べれば、いかにジャップが姑息な連中だと分かるんだがな。東ティモール独立前、ジャップはインドネシアを支持して妨害した。連合国の承認を得て東ティモールが独立した後、ジャップは掌返して東ティモールに擦り寄って来た。要は独立すればジャップと対等になれる。— Republic of Uruma



ウチナーがジャップと対等になるには、東ティモールと同じ様に独立するしかないないんだよ。こっちが連合国の承認を得て独立してしまえば、ジャップは手出しできない。ウチナーがジャップの植民地奴隷から解放されるには独立しかない。独立する覚悟がないなら、ジャップの奴隷を甘んじて受け入れろ。— Republic of Uruma



動画42:50分~ 1962年沖縄県教職員会は当時、
ケネディ米大統領から100万ドルのプレゼントがあった!

20120328「行政とはどのようなものか、現実を知ろう!」豊里誠美氏DG




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する