再出発しよう 独立国琉球へ 渡口彦邦 78歳


再出発しよう 独立国琉球へ 渡口彦邦 78歳

http://www.ntt-i.net/kariyushi/20170123times.html

再出発しよう 独立国琉球へ 渡口彦邦 78歳

 米軍統治下の1950年代に、ハワイが米国の州に確定した。私はアメリカナイズされ
た世に育ち、私たち沖縄もその次の米国の州にと信じていた。しかし日本は独立と引
き換えに沖縄を米国の支配下に渡し、日米安保条約により日本は真の独立国家ではな
く現在も対米隷属に変わりない。

 本紙昨年12月21日付論壇、比嘉順子氏の「独立し平和国家の道へ」「県民投票を行
い意思決定」に私も琉球人として賛同する。19世紀の英国人海軍将校、バジル・ホー
ルが、琉球を訪れてから昨年で200年となった。

その節目に「顕彰碑」が泊に設置された。除幕式で、安慶田光男副知事は「英国人と
琉球が育んだ友情が時代を超えてよみがえった。西洋諸国と沖縄との友好交流のシン
ボルになると確信している」と翁長雄志知事のあいさつを代読した。

 脱日本、非日本、反日本の思想ではなく、かつての琉球独立国として日本をはじめ
世界の隣国のーつ「守禮之邦」へと再出発を!!
(那覇市、自営業)


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する