米軍基地の島沖縄でベース・タクシーが認可されない某社!

米軍基地の島沖縄でベース・タクシーが認可されない某社!

★北朝鮮と関係?噂になってまーす!

★ベースタクシー=米軍基地に乗り入れが許可されたタクシー


ベース☆タクシー

2006年09月04日 で~じ☆TI-DA
http://deeji.ti-da.net/e997286.html

沖縄県の特徴の一つが、米軍基地の多さ飛行機ですよね。
特に、本島中部・北部方面

基地が多い=米軍人関係の人も多い

そして車社会の沖縄。
米軍関係者(基地外国人)やその家族の車両がつけている
Yナンバーの車もよ~く見かけますね。キョロキョロ

さて、そんな米軍基地の多い沖縄ならではかなはてな

この写真のように、”AUTHORIZED ON(OFF) BASE”
と書かれた、タクシーも時々見かけますキョロキョロ

つまり、米軍基地に乗り入れが許可されたタクシーのことです。


この許可をもらうには、当然お金も必要だそうで。。(入札制)

現時点で、ベースタクシーが何台登録されているのでしょうかね。はてな
また今年の10月から新営業料金(基地乗り入れ許可)になるらしく、
(それも基地ごとにはてな)

一番高い営業(権利?)料金は、キャンプハンセンだそうで、8万7500円/月びっくり

そして、増額幅が最も大きいのは、キャンプ・キンザーとナハポートで、
キンザーは4300円⇒5万500円/月
ナハポートは3000円⇒3万5千円/月

すご過ぎです・・・・・約12倍に膨れ上がってるしびっくり!!

ないちゃ~夫は、以前、厚木基地近くに住んでましたが、
こんな制度(ベース☆タクシー)あるとは知らなかったです。

PS
初乗り450円~ 沖縄のタクシー車
代行を使わない時は、よく利用してます沖縄のタクシーキラキラ 


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する