FC2ブログ

米軍(アメリカ国防総省やCIA、NSA)は日本国民の個人情報をすべて知っている。

米軍(アメリカ国防総省やCIA、NSA)は日本国民の個人情報をすべて知っている。


米軍基地でアメリカの領土だ。アメリカの国の中でどうして、日
本の住民票などのIDチェックができる?

……私は気づいた「なるほどね」

つまり、在日米軍・太平洋軍司令部というかアメリカ国防総省やCIA、NSAは日本国
民の個人情報をすべて知っている。

■防衛省幹部と遭遇するうんざりする実態

ちなみに、マイナポイントで俺が言った「上の人」は在日米軍。でも世界にはまだその上
があるね。

俺は横田基地だけで3回行った。いずれも地元市議や防衛省幹部の元自衛官OB、防衛産
業の幹部らが同行した。もちろん米軍側も将官級が対応する。普通の見学者より最大限い
ろいろ見せてもくれる。最初横田に防衛省OBらと行った時は副司令から将校クラブでラ
ンチのごちそうまでいただいた。

もちろん、米軍には事前に訪問する人間のリストが提出されチェックされる。氏名から住
所や電話番号など。

軍事施設に入るのだから当たり前なんだが。だいたい、こちらは在日米軍にとって「友
軍」であり「最大の同盟国のひとつ」だし、メンバーも議員や自衛官OB……それも元と
はいっても空将や空将補など将官級の上の人間ばかりだ。

たとえば、これに極左運動家や共産党員がいるなら……チェックがうるさいのも当然なの
だが、最初から右翼・保守の集合体で行くので……。

ところが、うちらの乗ったバスが横田のゲートに入る。すると、詰所からMPの日本人職
員が腰に軍用拳銃を挿した姿でバスに入ってきて、全員の「IDカード」すなわち運転免
許証などを見て回る。

……でも、ここで、必ず何名かが「外に出ろ」と連れ出される。そして詰め所でチェック
を受けるのだ。

なぜ?事前にリストも出しているし、疑われないように最善を尽くした。なのにだ。友軍
の俺たちを取り調べる。ここには、ついこの間までの空将もいる。

これで数十分足止めをくらう。毎度なんだ。

横須賀の時はひどかった。右翼・保守言動のオバサンがマヌケして、米軍の指示通り「戸
籍の入っている身分証」を持っていなかった。新しい「住民票だけ」の運転免許証をMP
に見せた。すると……連れていかれた。

オバサンが戻ってこないので「これじゃ見学時間がなくなるぞ」とメンバーらから不安の
声が上がる。「あの人のせいで」といぶかる声もする。

数十分かかってオバサンが戻ってきて「あのう、免許証の暗証番号ってあるのかしら?」
って言っている。

「ありますよ。警察署で免許証もらう時に登録したでしょ?」と周りの人に言われる。
そして、彼女はまた詰め所に戻っていった。30分以上待たされてようやく彼女は解放され
た。

「誰がいました?」
私はオバサンに聞いた。

「わからないのよね。」
「日本人ですか?」
「いやあ?」

だいたい、横須賀基地の場合、基地の目の前に日本の警察のポリスボックスがあり、そこ
で見張っている。運転免許証のセンターへの照会チェックなんて、そこでやる話じゃない
か?それなのに、ここは米軍基地でアメリカの領土だ。アメリカの国の中でどうして、日
本の住民票などのIDチェックができる?

……私は気づいた「なるほどね」

つまり、在日米軍・太平洋軍司令部というかアメリカ国防総省やCIA、NSAは日本国
民の個人情報をすべて知っている。

日本政府を超越した存在なのだということを……。

日本の自衛隊の空将であろうと関係ない。在日米軍の地位は「日本のすべてより高い」と
いうことだ。

ということで、1945年(昭和20年)8月15日の無条件降伏による敗戦。GHQ=在日米軍
マッカーサー以来、我が国はアメリカの占領が今もずっと続いているだけ。

この国の官庁は、安倍や菅の配下にあるのでなく在日米軍の配下にある。だから、官庁が
政治家の言うことを聞かない。ということだよ。わかった?

それは、三権分立だからでなく「三権の上にあるのが在日米軍」だからだ。
だから裁判所もそういうこと。

お受験して東大法学部入ってあくせく司法試験して弁護士や裁判官になっても本質的には
意味ないんだよ。苦労した弁論も証拠も……関係ない。

そして、その在日米軍はアメリカ本国に支配されており、そのアメリカはロックフェラー
やロスチャイルド財閥に支配されており、そのロックフェラーやロスチャイルド財閥の上
にはイギリス王室がいて、その上には、まだなんかいるらしいぞ(笑)……言うのくたび
れた。

「上には上がいる」

OK?ハムハム。

だから、俺は
「いまさらパールハーバー2回目したり、日本が核武装を勝手にして米軍基地を追い出し
てアメリカから独立するのはムリなんだから、いっそのことアメリカ合衆国の第51州にし
てもらったどうだ?」

と言うのだが、怒る人多いね(笑)でも、その人は日本がどういう負け方をしてこうなっ
たか?理解していないと思う。

俺的には……そのほうが、楽だと思うんだが。どうかな?合衆国の州となった場合も、銃
と麻薬だけは入れてほしくないけどね。

マッカーサーは日本の敗戦後、厚木に降り立つ前、ハーバード大らの日本語堪能な研究者
らに日本人の信仰・民族・歴史・心理・知能・科学技術などあらゆる情報の分析を行わせ
た。その結果「日本人は12歳の小学生の知能レベル」という判定を下し、それに見合った
統治を行った。

そして……それが今もアメリカの伝統として受け継がれているということだ。

なので、この国の基本をまじめに考えるほど、あほらしくなるので毎日ハム動画やってる
わけ。OK?ハムハム

ということで、お決まりになってしまったが

偉大なるアメリカ合衆国、トランプ大統領閣下、在日米軍総司令部、アメリカ国防総省、
CIA、NSAのみなさま、今日も、この12歳以下の知能の愚かな日本国民のため50兆円
以上の予算をかけて日夜努力していただき感謝いたします。

今後もマイナンバーによるヘタレ日本国民の飼育と管理……よろしくお願いいたします。

という祝辞を言うわけです。

ということで、みんな人間やめて、ハムスターやカピちゃん、モルちゃんにになったほう
がいいよ。

みんなで歌おう「ハムスターの歌」

「ハムハムハムッハー はむぅ!」

やっぱ、ハムはええわー。

(内海君:小市民)

内海新聞1547 2020/9/30●「マイナポイントをやる理由」を読んで●大阪維新の松井と
吉村について●「上の人」について

https://utsumishinbun.fc2.net/blog-entry-65.html


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する