FC2ブログ

遺伝子組み換え作物考える上映会(那覇市内)

★ 琉球独立!『沖縄の英雄』 屋良朝助(かりゆしクラブ)
http://www.bekkoame.ne.jp/i/a-001/index.html

★プロミスキーパーズ施設で殺人事件
http://helios40.blog.fc2.com/blog-entry-55.html


★モンサントは『枯れ葉剤』企業でも有名!

遺伝子組み換え作物考える上映会(那覇市内)

パレット市民劇場(那覇市)  2014年8月3日(日)14:00~


2014 7,21 沖縄タイムス

140721_0747~001





映画『モンサントの不自然な食べもの』公式サイト - アップリンク

http://www.uplink.co.jp/monsanto/theater.php

私たちに身近な食品、豆腐や納豆、ポテトチップなどのラベルにかならずある 「遺伝子組み換えでない」という表記。当たり前のように食卓にのぼる遺伝子組み換え作物、「不自然な食べもの」。果たしてそれはどこから来るのだろうか?

世界の胃袋を握ること---それがモンサントのビジネス戦略。

アメリカに本社を構えるアグロバイオ企業「モンサント社」、世界の遺伝子組み換え作物市場の90%を誇るグローバル企業の、クリーンなイメージに隠された裏の姿をカメラは追う。

遺伝子組み換え作物から、過去に発売された枯葉剤、農薬、PCB、牛成長ホルモン。1世紀にわたるモンサント社のヴェールに包まれた歴史を、貴重な証言や機密文書によって検証していく。

自然界の遺伝的多様性や食の安全、環境への影響、農業に携わる人々の暮らしを意に介さないモンサント社のビジネス。本作は、生物の根幹である「タネ」を支配し利益ばかりを追求する現在の「食」の経済構造に強い疑問を投げかける。

「世界の食料支配、それはどんな爆弾より脅威である・・・」と作中で語られる、世界の食物市場を独占しようとするモンサントの本当の狙いとは?


パレット市民劇場

2014年8月3日(日)14:00~
那覇市久茂地1-1-1
【入場料】無料
【お問い合わせ先】098-832-7813
  担当:宮城さん・西銘さん
nishime_k(a)doc-net.or.jp
(a)を@に変えてご使用ください
【主催】:沖縄県保険医協会

http://www.okinawa-hokeni.org/



スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する